事業・調査紹介

産業植林関連事業

1998/11/02

【熱帯生産林施業基準等調査】
平成10年度調査報告書(1998年度)

目次

はじめに

  1. 調査事業の目的と内容
    1. 調査事業の目的
    2. 調査事業の内容
  2. 調査事業の目的と内容
    1. 調査事業の目的
    2. 調査事業の内容
  3. パプアニューギニア調査
    1. オープンベイティンバー社事業概要
    2. 会社概要
    3. 事業の概要
    4. 事業地の概要
    5. 組織及び人員構成
    6. PNGの林業政策と土地制度
    7. OBT社の植林事業
    8. 植林事業の推移
    9. 樹種決定
    10. 産業植林の事業規模(面積)についての考え方
    11. 伐出事業
    12. 最近の原木生産
    13. 伐出等機材及び作業員の状況
    14. 天然林伐採木の選定基準
    15. 天然更新地の生育状況
    16. 跡地植林を考えに入れた伐採方法
    17. 植林作業
    18. 苗畑作業
    19. 植林地及び伐期の設定
    20. 植栽間隔
    21. 植栽
    22. 保育
    23. 地域社会との関わり
    24. OBT社の占める役割
    25. サイクロン被害
    26. OBT社の事業計画と地元対策
    27. 植林木の成長量
    28. 二次植林地における林木の成長状況調査
    29. O林令13, 14年生植林木の材積推定
  4. インドネシア調査
    1. 産業植林の概況
    2. インドネシアの産業植林地
    3. 植林投資
    4. 植林用地
    5. 植林木の利用
    6. 社会環境
    7. 政策問題
    8. 産業植林実態
    9. 植林事業の立案・実行
    10. 植林開発権の取得
    11. 政府のガイドライン
    12. 土地及び樹種の選定
    13. 輸送交通網の整備
    14. 地元対策と雇用
    15. 事業収支
    16. ISOの取得事例
    17. 今後の課題
    18. 植林作業の実務
    19. 作業の実務
    20. 技術的課題
    21. 自然環境と社会環境
    22. 環境影響評価
    23. 自然環境
    24. 社会環境
    25. 問題点の整理
  5. 熱帯生産林「人工林」施業基準 目次(案)
  6. 現地調査日程
  7. 参考資料
    1. 産業植林事業実施に関する農林大臣決定書
    2. 産業植林の実行における技術上のガイドラインに関する林業大尽布告No.206/KTPS-II/1995
    3. PT ITC HUTANI MANUNGAL 環境に対する影響に関する分析
報告書の入手方法
ダウンロードできない報告書の入手をご希望の場合は、ご連絡ください。残部がある報告書の場合、基本的に送料のみをご負担頂いています。残部がない場合は、コピーをお送りすることが可能ですが、送料の他、実費をご負担頂いています。当センターの会員の皆様には、毎年各報告書をお送りしております。追加でご希望の場合はご連絡下さい(無料)。
お問い合わせ

ページトップ