事業・調査紹介

産業植林関連事業

2000/08/18

【産業植林適地の発掘調査】
フィリピン(フィリッピン)共和国 (1999年度)

目次
  1. はじめに
  2. 調査の目的
  3. 団員の構成
  4. 調査日程
  5. 面接者リスト
  6. 調査結果の概要
  7. 一般情勢
    1. 一般指標
    2. 自然条件
    3. 政治
    4. 外交
    5. 社会
    6. 経済
    7. 日比関係
  8. 森林と林業
    1. 森林面積
    2. 林業政策の現状
    3. 林産業の現況
    4. 行政機関と研究機関の現状
  9. 植林事業の現況および課題
    1. 植林の推移
    2. 植林適地の所在概況
    3. 樹種別の植林適地域
    4. 植林事業の現況
    5. 植林法および植林コスト
    6. 植林と自然環境
    7. 植林推進のための課題
  10. 植林投資環境
    1. 現政権の重点政策および問題点
    2. 植林投資環境
    3. 林地利用権
    4. 雇用関係
    5. 社会環境
    6. 外国資投資の実績と課題
  11. 植林推進政策・林地利用権およびインフラ
    1. 内陸部における植林推進政策
    2. 林地利用権の獲得手段
    3. インフラ
  12. クラーク特別経済区内の植林候補地
    1. クラーク特別経済区の位置
    2. クラーク特別経済区の利用区分
    3. 植林候補地
    4. 植林候補地周辺のインフラ
    5. 最寄りの積出港候補地(スービック港)の設備およびインフラ
  13. その他の植林候補地
    1. 植林候補地の概要
    2. 植林候補地の所在地・面積およびその他の植林環境
  14. フィリピンにおける産業植林
    1. 産業植林の現況
    2. 研究開発の現況
    3. パルプ用材生産樹種
    4. 産業植林のパートナー
  15. おわりに

添付資料
  1. フィリピンにおける住民参加型森林経営(抄訳)
  2. 先住民族土地利用権(CADS) In Provinces In Mindeanao
  3. 現地写真
報告書の入手方法
ダウンロードできない報告書の入手をご希望の場合は、ご連絡ください。残部がある報告書の場合、基本的に送料のみをご負担頂いています。残部がない場合は、コピーをお送りすることが可能ですが、送料の他、実費をご負担頂いています。当センターの会員の皆様には、毎年各報告書をお送りしております。追加でご希望の場合はご連絡下さい(無料)。
お問い合わせ

ページトップ